blog

暇を持て余している場合じゃない【個人ビジネスを始めない理由はない】

よくインスタやTwitterでこんな投稿を見かけます。

「暇〜」

「〜が欲しいけどお金がない」

「〜がやりたいけどお金がない」

「時間がない」

「仕事辞めたい」

「ストレス」

 

こんな悩みを抱えている人は、
ある意味そのような状況を当たり前だと思って過ごしていませんか?

 

もちろん筆者もそうのように思っていた時期がありました。

しかしそうやって悩みを抱えている自分が恥ずかしいという気持ちも持っていました。

 

ならば悩みを抱えないように自分を変えていけば良いじゃないか!

と、ある時思い立ち、ビジネスを始めるに至りました。

 

自分のビジネスを始めたきっかけ

人間関係でのストレス、満員電車、都会の喧騒から離れたい

私はいつもこのような悩みを持っていました。

 

また、私はもともと人と関わるのが苦手で、起業するのが夢でした。

組織に属しているのが嫌なんですよね。

どこかに属すということは、
嫌なことがあっても我慢しなければいけないということじゃないですか。

例え自分のやりたい仕事であっても、組織に属すということは
少なからず自由を奪われることにストレスを感じると思うんです。

 

私はもともとフリーランスとして仕事をしていましたが、
業務委託のような形でいくつか会社と契約を結び仕事をしていまいした。

契約を結んでいた会社の中の一つが、上下関係ややこしかったのです。
(業務形態がたまたま特殊だったというのが大きいのですが)

その組織下で仕事をしていた私は、
日々必要のない無駄なストレスを感じていました。

仕事そのものはやりがいがあって楽しかったのですが、
その組織に問題があったのです。

具体的にいうと、

『クセのある上司』がいて
『上司同士の連携がうまく取れていないために、部下が振り回される』
そんな状況でした。

組織に問題があることは私以外の人も認知していたのですが
自分がストレスを感じている上に
周りの人たちが持っているストレスまで感じながら
その組織に属していることに限界を感じたのです。

仕事にやりがいがあったのが救いで数年間辞めずにいましたが、
とうとう限界を感じ、その仕事を辞めました。

その仕事を辞めることは少し寂しかったですが
その組織を辞められて良かったと思っています。

私は長きに渡って感じていたストレスから解放されました。

そこで私は感じたのです。

もう組織には属したくない!

そういう思いで個人ビジネスを立ち上げました。

個人でビジネスをするということは、自分で頑張った分だけ稼ぐ
ということです。

個人で起業して成功するのはとても難しいことかもしれませんが
逆を言うと、稼ぐことに上限がなく、自由度も大きいということなのです。

 

会社や組織に属するということは給料や報酬があるわけですが

20代前半の若者の平均月収は20万円でも良い方で
中には手取り15万円以下という人もいます。
どんなに良い仕事でをしていてもせいぜい35万円〜50万円でしょう。

しかしどんなに良い仕事をしていても、もらえる額には上限がありますよね。

また、仕事の内容が辛かったとしても、自分がどんなに頑張ったとしても
大きく給料が増えることはありません。

 

みなさんは自分の給料に満足しているでしょうか。

また、自分の労働時間や労働内容が給料と見合っているでしょうか。

そして、自分の自由な時間が充実しているでしょうか。

 

これらの質問にYESと答えられる人は多くはないのではないかと思います。

 

自分自身に同じ質問を問いかけた時に、
会社に縛られずに自分自身でビジネスをやりたい
と強く思ったのです。

そこで始めたのがブログでした。

もちろん起業したり個人ビジネスをする方法はたくさんあります。

アパレル会社を立ち上げる、カフェを経営するなどそれぞれ夢があると思いますが
やはりお金がないと難しいのが現実です。

銀行から融資を受けること、いわゆる借金をしてビジネスを立ち上げることに関しては
私は否定的ではありません。

しかしやはり一番気になるのがリスクですよね。

大抵の人は夢があってもリスク負うことが怖くて
一歩踏み出せないでいることが多いと思います。

夢が夢で終わるのはもったいないことです。

ならばそのリスクを解決すれば良いのではないか?

私はそう思い、色んな情報をググりました。

リスクがなく稼ぐことができるもの

そこでたどり着いたのがブログだったのです。

 

ノーリスクで始められる夢のある個人ビジネスとは

先ほど述べたブログもそうですが、
ノーリスクで始められるビジネスはたくさんあります。

主にインターネットビジネスに注目が集まっており、
ブログや有料note販売、ネットショップ、YouTubeなど
稼ぐ手段は広がってきています。

また、動画編集やプログラミングなど
勉強次第で初心者でも頑張れば稼ぐことができる
と言う点でもとても人気が出てきています。

 

これらのビジネスに共通して言えることは、
個人ビジネスを立ち上げると言うことは自分で稼ぐ手段を身につけるといことであり、
今後雇用形態が衰退していく中で生き抜いていくために必要なスキルと言えます。

このような個人ビジネスは副業として始める人が多く、
いち早く今の状況がまずい、今の日本で生きていくには危ない
と言うことに気づけた人が初めていることが多いです。

「個人で副業を始め、やがて本業より稼げるようになり本業を辞めていく」

これは理想のスタイルですよね。

現在の仕事が忙しく副業に割く時間がないという人がほとんどだと思いますが

中には鬼努力して個人で月収何百万も稼いでいる人もいます。

ブログやYouTubeなどはほぼノーリスクで自由に始められる分、
当然ですがそれだけで稼ぐようになるにはそれ相応の努力が必要です。

楽して稼げるわけではなく、ブログやYouTubeは蓄積型の財産になるので、
今のうちに積み上げておくことが重要です。

ノウハウを学び、戦略を立てて継続してコンテンツを蓄積していくことにより
稼げるようになる可能性は大いにあります。

 

インターネットビジネスは学べば学ぶほど奥が深いのです。

自分に合ったやり方を見つけることができれば、楽しくビジネスをできること間違いないはず。

 

あなたも今すぐ個人ビジネスについて知り、稼ぐマインドを育てましょう。

稼ぐことに貪欲になることが成功への近道です。

 

動画編集スキルを身につけて仕事にしよう(準備中)

初心者でも勉強すれば稼げるようになるプログラミングとは?(準備中)

 

ブログでどうやって稼ぐの?

上で述べたように稼ぐ手段はいくつもありますが、
ブログを例にとってみましょう。

ブログで稼ぐことにピンときていない方向けに説明します。

ブログで得られる収益のメインは広告アフィリエイトです。

アフィリエイトとはもともとある商品やサービスなどをブロガーが紹介をして
それを読者が購入することによって利益の何割かがブロガーに入るという仕組みです。

自分の得意なジャンルの記事に特化したブログを作り
月収何百万も稼いでいるようなアフィリエイターもたくさんいます。

なんと言ってもブログの良い点は、質の良いコンテンツを作っておけば
あとはブログが勝手に稼いでくれると言う夢の仕組みを手に入れることが可能です。

 

「暇〜」

なんて呟いている学生なんかは、いますぐブログを始めるべきです。

時間は財産です。

 

ブログのメリットを簡単にまとめると・・・

  • 初期費用をほとんどかけずに誰でも始められる
  • 自分の経験や好きなことを発信して収入を得られる
  • 場所にとらわれずに働ける
  • 自動的に収入を得られる仕組みを作れる
  • 「好き」を共感してくれる人やファンがつく

 

もう、やらない理由がありませんね。

 

ブログの始め方は別記事で解説しています。

稼ぐためのブログを立ち上げる手順をまとめているので、今すぐブログを始めたいという方はこちらをご覧ください。

この記事を見れば1日もかからず簡単に誰でも本格的なブログを立ち上げることができます。

初心者でも簡単!稼ぐブログの仕組みとはじめ方

 

まとめ

今の時代個人で稼ぐ力を付けられない人は、将来ヤバイです。

近い将来で考えてもV字回復が見込めない日本なので、
今のうちに勉強し、自分で稼ぐ力を身につけましょう。

  • この記事を書いた人

こねちゃん

2019年7月から始めたブログとtwitterで、収益化に繋がる個人ビジネス情報を発信しています。 これからの時代個人ビジネスができるスキルを身につけないと生きていけないと焦り始め、ブログを始め様々な分野で個人ビジネスを展開しています。 【こねちゃん】について アラサー女子 筋トレ大好き HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン) 内向型。一人が好き。一人の時間が無いと死ぬ。

-blog
-

© 2020 こねちゃんブログ Powered by AFFINGER5