Life

ブランケット症候群は親の愛情不足が原因?大人になってもタオルや毛布やぬいぐるみが手放せない方へ

スポンサーリンク

こねちゃん
どうも、バリバリブランケット症候群のこねちゃんです

 

ブランケット症候群(ライナス症候群)は子供や大人になってからもお気に入りのブランケットやタオル、ぬいぐるみなどが手放せないことを言います。

私はその名の通りブランケットが約30年間手放せません。

寝る時はもちろん、目に付く場所に置いてあるとついつい触ってしまいます。

触ると落ち着くというか、リラックスするんですよね。触っただけで一瞬で眠気が来たりもします。

まるで麻薬のよう・・・。

現在筆者は30代女性ですが、ここまでブランケットを手放せないともう一生手放すのは無理かもしれません。

いや、手放す気なんてさらさらありません(笑)

 

さてブランケット症候群は何が原因なんでしょうか?

私には原因というか、自分でも納得のいくルーツがあります。

私の体験談も交えて解説していきます!

 

ブランケット症候群の原因は?

ブランケット症候群になる原因は、心理的・環境的なストレスによるものとされています。

ブランケット症候群になる原因は、大きく分けて2つあると考えられます。

ブランケット症候群の原因

  • 親の愛情不足
  • ストレス

順番に解説していきます。

 

親の愛情不足

ブランケット症候群の原因は、幼少期の生育環境の影響が大きいといわれています。

子供は親からの愛情を受け成長していきますが、共働きで忙しい夫婦や、両親が離婚していることなどが原因で、親の十分な愛情を得ることができず、ブランケット症候群になる場合があります。

この場合、ブランケットやぬいぐるみなど特定のアイテムを親に見立てて常に自分の元に置き、足りない愛情を補っていると考えられます。

これが習慣化し、大人になっても解消されずにいる人がいます。

 

ストレス

何らかのストレスを抱えていることが原因となることもあります。ストレスを感じやすい人やストレス発散がうまくできない人は、特定のものを安定剤にすることがあります。

大人になってからブランケット症候群を発症した場合は、学校や仕事の人間関係がうまくいかないなどのストレスが原因であることが多いのです。

 

 

私がブランケット症候群になった理由

 

30代独身女の私がブランケット症候群になった理由と、今もそうであり続ける原因を自己分析してみました。

 

ブランケット症候群になったきっかけ

私にはブランケット症候群になったであろうきっかけがあることを母から聞いたので、そのエピソードをお話しします。

幼少期の頃、私はおしゃぶりが手放せない子でした。他の赤ちゃんがおしゃぶり離れをしている中、私だけまだおしゃぶりをしていることを見兼ねた母は、ある日私が気づかないうちにおしゃぶりを隠したそうです。

その日から数日、私は部屋中おしゃぶりを探し回っていたそうですw

それをきっかけにか、だんだんタオルケットを触るという行為に依存していったそうです。

1年でタオルケットが毛羽立ってボロボロになるほど手でモミモミコネコネし続け、30歳を過ぎた今もずっとそれが続いたままです。ちなみにタオルケットは今で4〜5代目くらいだと思います。人に見せられないほど、洗濯して外に干せないほどボロボロになるまで使っています。

 

ブランケット症候群続いている原因はHSP・ADHDだから?

あくまで自己分析ですが、私がブランケット症候群である原因は親の愛情不足ではないと考えています。私自身親の愛情不足であると感じたことは今まで一度もありませんし、恵まれた環境で育ててもらえて両親にはとても感謝しています。

となると、ストレスが原因ということになりますが、今思うと確かに私は小さい頃から周りの環境にちょっとしたことでもストレスを感じやすい子供でした。

特に「人に気を遣いすぎてしまって疲れる」というのが一番の原因だと思っています。

ですから、「一人になること」「ブランケットを触ること」が一番のリラックス方法でした。

このことから自分はHSP(繊細さん)であり、診断は受けていませんがADHDもグレーゾーンなのではないかと自分では感じています。

そこでHSPに関するオススメの本をご紹介します。

HSPは病気ではないため病院で診断されることはありません。ですがHSPに関する書籍を読むことで、自分はHSPであり、ありのままに生きて良いんだという肯定的な気持ちになることができます。

 

 

これらの本をアマゾンや書店で購入すると1冊1000円以上したりしますが、Amazonオーディブルという音声で「本を聴く」ことができるサービスがあり、今なら3ヶ月無料で利用することができます!

もちろん無料期間中に無料のまま解約することができるので、利用しないと損ですね。

Amazonオーディブルは移動中やワークアウト中、料理中など様々な場面で活用することができます。

まずは無料体験してみましょう!

 

\Amazonオーディブル3ヶ月無料キャンペーン中!/

無料体験を試す

 

 

 

自分なりのリラックス法を決めることがオススメ

そもそもブランケット症候群は無理に直す必要はありません。

ブランケット症候群は治さなくて良い理由を下の記事で綴っているので、是非チェックしてみてください。

【大人のブランケット症候群 】治す必要は無いと思う理由 むしろプラス 体験談あり

 

 

私みたいにストレスが原因でブランケット症候群になっている人には、CBDという合法の大麻成分から作られたオイルや吸引リキットがオススメです。

CBDは医療現場でも使われていたり、モデルや筋トレする人の間でも人気のため、まだ使ったことがない人も安心して取り入れてみてください。

VAPEで吸引したりオイルを寝る前に下に垂らすだけでリラックス効果があり睡眠の質が上がったり、ダイエット効果があることも実証されています。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

【ネイチャーカン(Naturecan)】ダイエット効果あり!?CBDマニアがオススメする今まで1番買ってよかったCBDオイル

 

スポンサー

  • この記事を書いた人

こねちゃん

2019年7月から始めたブログとtwitterで、収益化に繋がる個人ビジネス情報を発信しています。 これからの時代個人ビジネスができるスキルを身につけないと生きていけないと焦り始め、ブログを始め様々な分野で個人ビジネスを展開しています。 【こねちゃん】について アラサー女子 筋トレ大好き HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン) 内向型。一人が好き。一人の時間が無いと死ぬ。

-Life

© 2022 こねちゃんブログ Powered by AFFINGER5