workout

【30代宅トレ女】STEADYのトレーニングチューブを実際に使用してみた感想・ガチレビュー!

スポンサーリンク

こねちゃん
こんにちは、筋トレ大好きこねちゃんです

 

宅トレ民の間で話題のトレーニングチューブをご存知でしょうか?

実はトレーニングチューブってトレーニングの幅が無限大なんです。

しかも場所を取らずにトレーニングができるため宅トレに最適!

STEADYの人気製品トレーニングチューブを購入したので、使ってみた感想をガチレビューしていきたいと思います。

こんな方におすすめ

  • 宅トレを充実させたい方
  • 場所をとらない宅トレグッズが欲しい方
  • コストを抑えたい方

それではご紹介していきます。

 

 

STEADYとは

STEADY(株式会社ステディジャパン)とは、主に宅トレグッズを販売する通販専門店です。

販売している製品は

  • トレーニングベンチ
  • ダンベル
  • 懸垂バー
  • スピンバイク
  • ゴムチューブ

 

などなど、豊富な品揃えです。

販売している製品は品質も良く、かつリーズナブルで、他社製品と比べてもコスパが良いものばかりです。

私もいくつかSTEADYの製品を使っていますが、どれもその使いやすさにとても満足しています。

また、カスタマーサポートやアフターケアもしっかりしており、製品の組み立て方法や使い方を代表の山田祐希氏が自ら説明するYouTube動画を公開していたりと、とても信頼できる会社です。

 

参考

ブランド名とロゴの由来

「STEADY」は、"slow but steady wins the race"ということわざに由来しています。直訳すると「ゆっくり、だが着実な者が結局勝つ」つまり「継続は力なり」という意味です。フィットネスはまさにこの言葉がぴったりです。

また、Steadyには「決まった恋人」という意味もあります。弊社STEADY製品も、自分らしく輝くあなたに寄り添える、そんな存在でありたいと願っています。

STEADYのロゴは、筋トレの代名詞「逆三角形の体」をモチーフにしているのと、「ゆっくり、だが着実に」努力を積み重ねるイメージでデザインを考えました。

STEADY公式HPより

 

個人的にはプロテインやトレーニングウエアなども作ってくださるのを期待しています!

 

\STEADY公式HPはこちら/

宅トレグッズをお得に購入

 

 

STEADYのトレーニングチューブを使ってみた感想

STEADYのトレーニングチューブが家に届きました!

 

箱がかっこいい!

セット内容はこちら

 

セット内容

  • 強度別トレーニングチューブ5本セット
  • グリップハンドル×2
  • アンクルストラップ×2
  • ドアアンカー
  • 収納袋

 

そしてトレーニング方法の動画がYouTubeで公開されています。

動画を観て思ったのは

こねちゃん
トレーニングの種類が多い!

宅トレのバリエーションが広がります。

 

STEADYのトレーニングチューブオススメ6つの理由

STEADYのトレーニングチューブのオススメポイントをSTEADY公式HPに則ってご紹介します。

 

オススメ6つの理由

  1. ジム要らず!自宅で全身本格トレーニングができる
  2. 簡単どこでも!らくらく”ながら”運動ができる
  3. 家族全員で使用できる!!
  4. ストレッチ、インナーマッスルにも最適!
  5. ケガのリスクが少なく安全!
  6. 脳が活性化されポジティブ思考になる

 

順番に解説していきます。

 

1.ジム要らず!自宅で全身本格トレーニングができる

YouTube動画を観ていただければわかりますが、トレーニングチューブを使ったトレーニング方法は想像を超えるほど種類豊富です。

お尻、太もも、胸、背中、腕、肩のトレーニングをそれぞれいろんな方法で鍛えることができます。

トレーニングチューブだけでもトレーニングの種類が豊富ですが、STEADYのトレーニングベンチにはチューブ専用の引っ掛けリングがついているため、さらにトレーニングの幅が広がります。

また、懸垂マシンがあれば、チューブを引っ掛けて行えるトレーニングもたくさんあります。

ケーブルマシンを再現しているかのようにトレーニングできるので楽しいですよ^^

 

2.簡単どこでも!らくらく”ながら”運動ができる

テレビを見ながら

本を読みながら

職場での座り仕事で(ケース付きで持ち運びも簡単)

 

移動に一苦労な思いダンベルやベンチなどと比べて、トレーニングチューブなら場所を選ばずどこでもらくらくトレーニングすることができるので、とても便利です。

 

 

3.家族全員で使用できる!!

STEADYのトレーニングチューブは強度別に5段階あるので、必要に応じて家族で使い回すことができます。

うちの母もストレッチと軽い筋トレに喜んで使っています。

また、さらに強度を強くしたい場合はチューブを重ねて強度アップすることも可能です。

 

4.ストレッチ、インナーマッスルにも最適!

ゴムの張力を使って効果的にストレッチ、インナーマッスルを鍛えることができます。

筋トレやストレッチだけでなく、ウォーミングアップ、ピラティス、リハビリ、関節強化、野球、柔道といったシーンでもトレーニングチューブが活躍します。

 

5.ケガのリスクが少なく安全!

トレーニングチューブはゴムの張力を負荷に変えてトレーニングします。ダンベルやジムの器具のように重いものを持ち上げるのとは違うので、ケガのリスクが小さく安全にトレーニングを楽しめます

ジムでは重量を扱うトレーニング中心のため、関節を痛めるリスクが高いです。トレーニングフォームを意識していても、どうしても負荷が関節に逃げてしまい怪我のリスクが大きいのです。

ですが、このトレーニングチューブは軌道を安定させてトレーニングを行うことができるので、安心安全に使用することができます。

また、柔らかいので落としても床を傷つけることもありません。

 

6.脳が活性化されポジティブ思考になる

トレーニングチューブを使った筋力トレーニングは精神面にも効果があります。しっかり体に負荷をかけて運動すると脳が活性化され、やる気がみなぎりポジティブ思考になるドーパミン、幸福感を感じるセロトニンといった脳内物質が分泌されます。これはうつ病予防にも効果的です。

 

 

STEADYのトレーニングチューブを使うメリット

他社でもトレーニングチューブが販売されていますが、STEADYのトレーニングチューブを使うメリットをご紹介したいと思います。

メリット

  • 5段階負荷が一目でわかりやすい
  • 使いやすいハンドルグリップとアンクルストラップ
  • 耐久性抜群!
  • できるトレーニングの種類が無限大
  • コスパが良い

 

順番に解説していきます。

 

5段階負荷が一目でわかりやすい

負荷の大きさが一目でわかるように、負荷が明記されています。

しかも、ちょっとした文字のデザインや、チューブの色と文字の色を合わせているところがかっこいいんですよね。

 

使いやすいハンドルグリップとアンクルストラップ

ハンドルグリップはグリップ部分がABS樹脂が使われており、光沢性のある外観と、耐久性に優れています。

また、グリップについているストラップは編み構造の密度が高く耐久性に非常に優れているので、安定感があります。

アンクルストラップも同じく耐久性に優れており、裏地にスポンジ生地が使用されているため、足首に負担の少ない作りになっています。

 

耐久性抜群!

ハンドルグリップとアンクルストラップの耐久性も優れている上、ゴムチューブの強度も強く、安全性に優れています。

特にSTEADYのチューブは他社製品と比べてもトレーニング快適性に重要なチューブ接続部の固定度が強いのが特徴です。

カラビナも丈夫でサビにくい亜鉛合金が使用されています。

 

できるトレーニングの種類が無限大

YouTubeトレーニング解説動画でも十分なのですが、日々トレーニングをしていく中で自分なりのトレーニング方法を編み出すのが楽しみの一つにもなります。

トレーニングベンチ懸垂バーがあればさらにトレーニングの幅が広がります。

 

トレーニングベンチは紹介記事

【30代宅トレ女】STEADYのトレーニングベンチST123を実際に使用してみた感想・レビュー!

 

懸垂バー紹介記事

【懸垂バー買うならコレ!】BARWINGぶら下がり健康器を使ってみた感想ガチレビュー

 

 

コスパが良い

これだけ質が良くて安全性・信頼性に優れていて、お値段なんと2980円!!

場所を取らずに筋トレできるコスパ最高宅トレグッズ間違いなくナンバーワンです!!

STEADYのトレーニングチューブは一つ持っていて間違いありません。

もはや宅トレ必需品です。

 

\STEADY公式HPはこちら/

トレーニングチューブをお得に購入

 

 

STEADYのトレーニングチューブのデメリット

STEADYのトレーニングチューブは本当にオススメなのでデメリットは無いですと言いたいところですが、敢えて一ついうと、新品時に油っぽさを感じるところでしょうか。

もしかすると使われている自然素材のラテックスが油っぽい性質なのでしょうか。

足で踏んでトレーニングをすると床が油っぽくなりツルツル滑るようになります。

ですから、トレーニングをする際は床にトレーニングマットやタオルなどを敷いて行うと良いかもしれません。

ちなみに私はトレーニングマットもSTEADYの製品を使用しています。

さりげなくSTEADYのロゴが入っていてかっこいいです。

腹筋をしたりストレッチをしたり使い勝手が良いです。

またベンチやダンベルを置いても防音防振に優れたクッション性があり耐久性に優れているので安心です。

このクオリティでお値段2680円と格安です。

 

宅トレグッズはSTEADYで!

STEADYではトレーニングベンチだけでなく、様々なトレーニンググッズがラインナップされています!

宅トレグッズをSTEADY製品で揃えるとよりトレーニングが充実して楽しいですよ♪

私はSTEADYのバーベルにもなるダンベルも愛用しています。

STEADYのダンベル紹介記事

【STEADYの可変式ダンベル20kg×2】辛口徹底レビュー!実際に使ってみた感想

スポンサー

  • この記事を書いた人

こねちゃん

2019年7月から始めたブログとtwitterで、収益化に繋がる個人ビジネス情報を発信しています。 これからの時代個人ビジネスができるスキルを身につけないと生きていけないと焦り始め、ブログを始め様々な分野で個人ビジネスを展開しています。 【こねちゃん】について アラサー女子 筋トレ大好き HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン) 内向型。一人が好き。一人の時間が無いと死ぬ。

-workout

© 2022 こねちゃんブログ Powered by AFFINGER5