Life

【ナイアシンとは?】花粉症・アレルギー体質の方必見!ナイアシンフラッシュでヒスタミン放出!サプリメントを服用し続けた結果

スポンサーリンク

こねちゃん
こんにちは、こねちゃんです

 

筆者のこねちゃんは毎年花粉症に悩まされており、ひどい時はくしゃみ鼻水が止まらないどころか

目や顔がパンパンに腫れ上がるまでになってしまったことがあります。

もう薬すら効かないくらいに症状が悪化してしまっていたのです。

ですのでそんな辛い経験をしてからというもの、お医者さんがいうように、

花粉が飛ぶ時期より前からしっかりと薬を服用することにより花粉症の症状を抑えるという対策を取っていました。

しかし、今度は薬の副作用で喉が渇いたり、眠くなる成分が入っていたりと、

こねちゃん
今後薬を手放せない人生になってしまうのか・・・

と憂鬱になってしましました。

特に今の時期は感染症と間違えられたら溜まったもんじゃないですよね。

 

そこで手に入れた情報が

ナイアシンを飲めば花粉症が抑えられる!

というものでした。

ナイアシン?ナニソレ?と思いましたが、ナイアシンはビタミンB3のことで、

どうやらソレを服用することでナイアシンフラッシュというものを起こし、

花粉症の原因であるヒスタミンを体外に放出してくれる働きを持っているのです!

 

ということでどうにか花粉症を軽減させようとワラをも掴む思いでナイアシンの服用を続けてみたところ、

なんと毎年辛い思いをしていた花粉症が、その年だけ軽減したのです!!

薬もそんなに飲まなくてもイケました。

まあ完全に症状が無くなる、とまではいきませんが、確実に症状が軽減されたのがわかりました。

というわけで、本記事はナイアシンと花粉症の関係についての詳しい解説と、ネットで購入できるオススメのナイアシンをご紹介したいと思います。

 

こんな方におすすめ

  • 花粉症の症状が酷くて毎年辛い
  • 薬を飲んでも効かない
  • できれば薬は飲みたくない
  • ナイアシンを購入したいけどどれを選べば良いかわからない

 

いってみよう!

 

ナイアシンフラッシュとは?花粉症との関係を詳しく解説

 

 

冒頭にも説明したとおり、ナイアシンとはビタミンB3のことをいいます。

このナイアシンが花粉症に効く仕組みを、ここでご説明します。

 

まず、くしゃみや鼻水、目の痒みなど花粉症の原因となるのが体内で作り出されるヒスタミンと呼ばれる物質です。

花粉を体内に取り込むことでヒスタミンが分泌され、花粉を体外に出そうとすることでくしゃみや鼻水が出るようになるのです。

ヒスタミンとはアレルギーの原因物質が体内に入ると免疫が反応して放出される物質です。

花粉症だけでなくアトピー性皮膚炎などもよく知られるその原因の一つです。

 

それなら、ヒスタミンを体外に放出する方法はないだろうか。

ということでここで登場するのがナイアシンです。

ナイアシンを服用し、ナイアシンフラッシュを起こすことでアレルギーの原因となるヒスタミンを体外に放出してくれます。

ナイアシンフラッシュの症状は、顔面・頭部・四肢の紅潮ヒリヒリ、チカチカ、かゆみ、発汗です。

ええ?それ大丈夫・・・?

と心配になった方もいらっしゃるかと思いますが、大丈夫です!

これらは決して副作用ではないのです。

だってそもそもナイアシンはビタミンですからね。

痛かったり痒かったり赤くなってしまったりと、初めてそれを体験した方は驚いてしまうかもしれません。

しかしそれは血管が拡張し、全身の循環改善がされているという好転反応なので安心してください^^

ちなみに欧米では当たり前のように医療現場でナイアシンフラッシュが利用されているそうです。

ナイアシンを投与することで、頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり、不眠、うつ、冷え、自律神経失調症四肢のしびれにも効果があるとされています。

また、アトピーなどヒスタミンに悩まされているアレルギー体質の人にもとてもオススメです!

 

ナイアシンの飲み方

ナイアシンのオススメの飲み方は以下の通りです。

 

ナイアシン(100mg/1錠)を1日3錠スタート増~

 

1錠100mgのナイアシンを朝昼晩1錠ずつ飲む方法です。

 

1錠飲むと恐らく15分後くらいにナイアシンフラッシュが起こります。

だんだん皮膚がピリピリしてきて、顔や首が赤くなったり、頭皮がピリピリしてきたりと、現れ方は人それぞれです。

私はおまたの中までピリピリすることがあります^^;

ナイアシンフラッシュは30分くらい経つと自然消滅します。

 

慣れてきたら1度に2錠(200mg)にするなどナイアシンの量を増やしてみましょう。

私の友人は1度に10錠飲むと言っていましいたwそこまでいくともはや飲まなくてもいいのではw

 

ただし一気にに多く飲んで赤みが引かず病院へ行ったという書き込みも見たので、ナイアシンを服用する場合は徐々に体を慣らしていってくださいね。

 

私はナイアシンフラッシュが面白くて好きなので続けています。

だってヒスタミンが放出されてるのを直接感じることができるって面白くないですか?

というわけで私も今後徐々に量を増やしていく予定です。

 

また、ナイアシンはナッツなどに多く含まれ、食事からも摂ることができますが、ヒスタミンに効果的な量を摂り続けるのは難しいため、

圧倒的にサプリで摂ることをオススメします。

サプリを摂取するのは不安

なんて方もいるかと思いますが、きっと薬を飲んでも改善できないからこの記事にたどり着いたんだと思います。

薬なんかよりずっと安全安心で副作用もないので、是非ナイアシンを試してみてくださいね。

私が飲んでいるSource Naturlsのナイアシンはただいま売り切れみたいです!

やはりこの時期人気なんですね。

第二候補をご紹介します。

このブランドも安くて人気です!

私はこれのビタミンも飲んでいますよ。

アマゾンでも買えますが、

 

 

色んなサプリメントを購入することができるiherbがオススメです。

また、iherbを利用するにあたり楽天Rebatesを経由することでお得に購入することができますよ!

楽天Rebatesはこちら

 

オススメのビタミン↓

 

 

ナイアシンフラッシュを感じにくくする方法

私みたいにナイアシンフラッシュ感じたい!

というのとは反対に、痛みや痒みが出るのは嫌だ、という方もいらっしゃいますよね。

そういう方のためにオススメの飲み方があるのでご紹介します。

 

それは・・・

  1. 空腹時に飲まない
  2. 冷たい水で飲む
  3. ビタミンCを1週間前から飲んでおく

 

ということだそうです。

 

ビタミンCには、ヒスタミン(かゆみ物質)を身体の外に排出しやすくさせる役割があります

そのため、1週間前から1日1g×3回程度飲んでおくことで、ヒスタミンを排出しやすくなるそうです。

 

 

まとめ:脱薬!花粉症に悩まされている人は早いとこヒスタミン放出しちゃおう

私はナイアシンを飲み始めて、驚くほど花粉症が軽減されました。

ナイアシンが花粉症に効くということをもっと早く知りたかったです。

というわけで、花粉症に悩まされている人は、自分で体質改善をして脱薬!しましょうね。

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

こねちゃん

2019年7月から始めたブログとtwitterで、収益化に繋がる個人ビジネス情報を発信しています。 これからの時代個人ビジネスができるスキルを身につけないと生きていけないと焦り始め、ブログを始め様々な分野で個人ビジネスを展開しています。 【こねちゃん】について アラサー女子 筋トレ大好き HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン) 内向型。一人が好き。一人の時間が無いと死ぬ。

-Life

© 2021 こねちゃんブログ Powered by AFFINGER5