workout

【30代宅トレ女】STEADYのトレーニングベンチST123を実際に使用してみた感想・レビュー!

スポンサーリンク

こねちゃん
こんにちは、筋トレ大好きこねちゃんです

 

なんと!この度普段愛用している宅トレグッズのSTEADYさんの公式アンバサダーを務めさせていただくことになりました(2022年8月16日〜)

そこで今回は念願のトレーニングベンチをご提供いただきましたので、使用した感想をレビューしていきたいと思います!

 

こんな方におすすめ

  • 宅トレを充実させたい方
  • 本格的に筋トレをしたい方
  • トレーニングベンチで迷っている方

 

それではご紹介していきます。

 

STEADYとは

STEADY(株式会社ステディジャパン)とは、主に宅トレグッズを販売する通販専門店です。

販売している製品は

  • トレーニングベンチ
  • ダンベル
  • 懸垂バー
  • スピンバイク
  • ゴムチューブ

 

などなど、豊富な品揃えです。

販売している製品は品質も良く、かつリーズナブルで、他社製品と比べてもコスパが良いものばかりです。

私もいくつかSTEADYの製品を使っていますが、どれもその使いやすさにとても満足しています。

また、カスタマーサポートやアフターケアもしっかりしており、製品の組み立て方法や使い方を代表の山田祐希氏が自ら説明するYouTube動画を公開していたりと、とても信頼できる会社です。

 

参考

ブランド名とロゴの由来

「STEADY」は、"slow but steady wins the race"ということわざに由来しています。直訳すると「ゆっくり、だが着実な者が結局勝つ」つまり「継続は力なり」という意味です。フィットネスはまさにこの言葉がぴったりです。

また、Steadyには「決まった恋人」という意味もあります。弊社STEADY製品も、自分らしく輝くあなたに寄り添える、そんな存在でありたいと願っています。

STEADYのロゴは、筋トレの代名詞「逆三角形の体」をモチーフにしているのと、「ゆっくり、だが着実に」努力を積み重ねるイメージでデザインを考えました。

STEADY公式HPより

 

個人的にはプロテインやトレーニングウエアなども作ってくださるのを期待しています!

 

\STEADY公式HPはこちら/

宅トレグッズをお得に購入

 

 

STEADYのトレーニングベンチ123を使ってみた感想

STEADYのベンチがうちに届きました。

こねちゃん
ん?軽いぞ?

そうです。STEADYのトレーニングベンチは13Kgととても軽量なんですね。

だから組み立ても楽々簡単。

説明書もついていますが、YouTubeで代表の山田氏が自ら組み立てを解説されている動画がとてもわかりやすいので、それを見るのをオススメします。

 

STEADYのトレーニングベンチをオススメするポイントは以下の通りです。

オススメポイント

  • 簡単に角度調節できる背面7段階×座面3段階
  • 背中・腰をサポートする丸みのある腰パッド
  • らくらく持ち運び可能なキャスター付き
  • 簡単取り外し可能なフットレスト
  • コンパクトに折り畳み可能
  • チューブ用リング付き
  • コスパが良い

 

簡単に角度調節できる背面7段階×座面3段階

インクラインダンベルプレス、デクラインダンベルプレス、ショルダープレス・・・

トレーニング時には頻繁に変えるベンチの角度ですが、STEADYのベンチは全く力が要らずにワンタッチでとても簡単に角度調節ができます。

角度調節は片手でも簡単にできますが、片手で動かすと金属部分同士がぶつかって音が鳴り響いてしまうので、両手でやるようにしたほうが良いです。

また、背面は7段階、座面は3段階に調節できるので、ジムに置いてあるトレーニングベンチと比べてもなんの遜色もないです。

 

 

背中・腰をサポートする丸みのある腰パッド

私個人的にはこの腰パッドがあることによってトレーニングしやすく、とても嬉しいです。

特に、ベンチの上でレッグレイズをするときにこの腰パッドがサポートしてくれるので、腰を痛めずに鍛えることができます。

あと、ベンチに寝転んだ際にストレッチポール代わりに腰がストレッチされるのもいい感じです。

 

らくらく持ち運び可能なキャスター付き

これが付いてると付いてないとじゃ大違いです。

キャスターめっちゃ便利です。

ちょっと動かすだけでもベンチの足の部分がゴム製で滑りにくくなっているため、引きずると動かしにくいのです。

キャスターを使えば片手でらくらく移動ができます。

 

簡単取り外し可能なフットレスト

フットレストは腹筋をする際に足を引っ掛けるのにも使えて便利です。

また、簡単に取り外しも可能なので、使わない時は基本外しておくと省スペースになります。

 

コンパクトに折り畳み可能

ベンチを購入するにあたって一番問題視されやすい点は、使っていない時に「邪魔になる」ということなのではないでしょうか。私は毎日使うので広げっぱなしですが、折り畳みも簡単にできるので問題クリアです。

折り畳み時は幅が35センチにまでなるので、ベッドの隙間にもらくらく収納可能。

 

チューブ用リング付き

STEADYで別途販売されているトレーニングチューブがあれば、ベンチに取り付けたりしてトレーニングすることが可能です。

実はこのトレーニングチューブめちゃくちゃ万能なんです!

私も初めはチューブに興味がなく、トレーニングはダンベルあればいいっしょ!と思っていましたが、チューブを使い始めてからというものトレーニングの幅がどんどん広がっていき、毎日のトレーニングが楽しくなっていくんです!

反対に、ベンチやダンベルトレーニングはちょっと・・・という人であれば、断然トレーニングチューブをオススメします!場所をとらない宅トレグッズナンバーワンだと思います!

 

\STEADY公式HPはこちら/

トレーニングチューブ強度別5本セット

 

トレーニングチューブの紹介記事

【30代宅トレ女】STEADYのトレーニングチューブを実際に使用してみた感想・ガチレビュー!

 

 

コスパが良い

STEADYのトレーニングベンチはなんと言ってもコスパが良い!

これだけの機能を備えて、頑丈なのにお値段9480円

そしてSTEADYの素晴らしいところはアフターサポート、カスタマーサポートがしっかりしているところ。

売っておしまいの中国製品とは訳が違います(暴言御免)。

 

サポート内容

  • 30日間返金OK(お客様都合OK)
  • 1年間正規保証付
  • 購入後サポート

 

特に購入後サポートが充実しています。

カスタマーサポートへの問い合わせの返信はすぐに丁寧に返信してくれるし、以前ダンベルを購入した際のちょっとした製品の不具合にも対応してくださり、すぐに替りの新しい製品を送ってくださいました。

ですから、STEADY製品はそう言った意味でも安心して長く使っていけますし、次の新しい製品が欲しくなります。

ベンチやチューブ以外にもたくさん宅トレグッズがあるので、公式HP要チェックです!

 

\STEADY公式HPはこちら/

宅トレグッズをお得に購入

 

 

STEADYのトレーニングベンチのデメリット

紹介記事なのでデメリットも正直に紹介します・・・

と言いたいところですが、私にはデメリットが見当たりませんでした。。

他の会社の製品を使ったことがないので比べようがないのですが、正直同じような価格帯で高機能を兼ね備えた製品もあるかもしれません。

ですが、私が体験したSTEADYの使いやすさ・コスパの良さ・信頼性を考えるとSTEADY製品はとてもオススメです。

 

 

宅トレはグッズはSTEADYで!

STEADYではトレーニングベンチだけでなく、様々なトレーニンググッズがラインナップされています!

宅トレグッズをSTEADY製品で揃えるとよりトレーニングが充実して楽しいですよ♪

私はSTEADYのバーベルにもなるダンベルも愛用しています。

STEADYのダンベル紹介記事

【STEADYの可変式ダンベル20kg×2】辛口徹底レビュー!実際に使ってみた感想

 

 

スポンサー

  • この記事を書いた人

こねちゃん

2019年7月から始めたブログとtwitterで、収益化に繋がる個人ビジネス情報を発信しています。 これからの時代個人ビジネスができるスキルを身につけないと生きていけないと焦り始め、ブログを始め様々な分野で個人ビジネスを展開しています。 【こねちゃん】について アラサー女子 筋トレ大好き HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン) 内向型。一人が好き。一人の時間が無いと死ぬ。

-workout

© 2022 こねちゃんブログ Powered by AFFINGER5